多忙なため、娘との時間は貴重

多忙なため、娘との時間は貴重

仕事が一段落つきまして、ゴールデンウィークにはいりました。シングルマザーで、現在、10さいの一人娘がおります。

わけあって、うまれたときから、娘は、わたしひとりで、育ててきました。現在、小学校4年生になりました。

ふだんは、事務職の正社員として、はたらいております。ふだん、食事の準備なんかは、わたしの両親がしてくれているために、仕事で、突発てきに、残業が発生したさいにも、両親の支えには感謝しております。

父親は、定年退職しているため、家の掃除、洗濯、時々、料理もしてくれます。

ファクタリング

しかし、やすみのひに、わたし自しんに、予定があるときに、両親が不在のときには、申し訳ないですが、娘を学童に預けております。近所の子もいるため、割りと安心して、あずけております。

こんな、あわただしい毎日をおくっておりますが、ゴールデンウィークは、ひさびさ、10連休をとらせていただきました。10連休には、娘とたくさん過ごせるため、凄くたのしみでした。

初日には、娘と、映画をみにいきました。映画は、ゴールデンウィークにはいると、たくさん、おもしろい映画を上映するため、たのしみでした。

以前から楽しみにしておりました、ディズニー映画をみにいきました。

そのあとは、娘とふたりで、海岸までドライブにいきました。友人といくよりも、わたしは、娘とふたりでいくことが、すごく、新鮮でたのしいです。娘は貝殻をあつめてました。

よるは、両親たちと、久々、外食をしました。楽しかったです。