離婚しなければ良かった

6年前に離婚しました。前の夫は、凄く穏やかな人で、痛風になって歩くのが困難になって、足を引きずっても会社に行くような人で、会社はほとんど法事や結婚式などが無ければ、休むような事をしなくて、多分会社の経営状態が悪くてもお金を金融機関にで借りてきて、お金の心配をかけない人でした。

また、子供の事を第一に考える人で、私が疲れていても、外に遊びに連れて行ったりする事が多かったです。

私は結婚していた時、英語ばかりを勉強していて、お金を英語学習にかなりの金額を費やしていても、全然文句を言わない人でした。
でも前夫が私よりも、彼の家族を大切にしたり、仲の良い女の友達と仲良くしていた事が許せなくて離婚しました。

夫と離婚してから精神的な病気になり、二ヶ月間病院に入院して、その為に可愛い二人の子供は夫とともに、神奈川の方へ引っ越してしまいました。
それで、何ヶ月も子供と連絡がとれず、子供を探す為に市役所に行ったりとか、興信所に行ったりとかしていました。

でも最終的には、上の子供が電話をかけてくれて、私が神奈川に行き上の子供を引き取り、現在では下の子供は、夫の方が好きだった為、神奈川から連れて来る事は出来なかったけれども、上の子供と幸せに暮らす事が出来るようになりました。

私は病気で働けなかった為、家賃が払えないので、父親の家に住む事になりました。
父親は教員だったので、年金を沢山もらっていたので、その年金から、私達の生活費出してもらっていたため、家賃も払わなくてもいいし、学費も父親が払っていたため結構裕福なゆとりのある生活をしていたのですが、私はナイジェリア人の夫と再婚して、生活は苦しくなりました。なぜならこの夫は、マレーシアに住んでいるので、生活費を送らなければいけないからです。

それで、今私は翻訳とデータ入力の仕事と、ライティングの内職の仕事をしています。
これからも、もっと頑張ってお金を稼いで、夫と娘と一緒に幸せになりたいと思います。